卒論・修論

卒業論文・修士論文タイトル一覧

平成30年度

<卒業論文>

80/20砂ベントナイト混合土の転圧施工に起因する不均質性の評価 酒林 圭介

光ファイバ加熱法による粒状ベントナイト密度キャリブレーション手法の解析的検討 髙橋 祐貴

鋼線剤の渦電流探傷における最適バイアス磁界について 舘 祐史

多重周波数を用いた鋼棒欠陥の渦電流探傷信号処理 前田 梨帆

<修士論文>

吊橋ハンガーロープ端末部の非接触超音波検査法 井長 悠

地形を考慮した地下空洞周辺岩盤の潮汐応答解析 杉山 佑樹

鋼板裏面欠陥の渦電流探傷におけるバイアス磁界の効果 堀田 直豊

Level Set法を用いた電気ポテンシャル法による裏面欠陥形状の推定 木村 哲二

レーザーアブレーションを用いたコンクリート剥離欠陥の励起振動 山岡 大樹

平成29年度

<卒業論文>

ローレンツフォース渦電流探傷法についての実験的検討 河原 純平

ニューラルネットワークを用いたコンクリート剥離欠陥検出 髙木 麻希

光ファイバ熱伝導率計の密度計測への適用 津川 黎史

誘電式水分計を用いた粒状ベントナイトの感想密度計測による充填挙動の解明 中島 和昌

オーディオケーブルによる長尺TDRプローブの特性把握および模擬適用実験 水田 暉人

<修士論文>

レーザーアブレーション現象によるコンクリート剥離部の振動特性 春山 裕喜

炭素繊維複合材ケーブルの電磁的非破壊検査手法に関する研究 吉貞 祥護

平成28年度

<卒業論文>

非接触超音波検査による吊橋ハンガーロープ端末部の劣化評価 井長 悠

高精度傾斜計による大規模地下空洞周辺岩盤の潮汐変形観測 杉山 佑樹

鋼板裏面欠陥の渦電流探傷におけるバイアス磁界の効果について 堀田 直豊

数値解析によるトンネル施工の管理基準値に関する一考察 木村 哲二

<修士論文>

大深度におけるトンネルの施工に関する研究 蔭山 凌

コンクリート剥離欠陥の振動特性に基づく健全性評価 北澤 慧真

表面波の反射・透過特性を用いた表面開口き裂の深さの評価 野田 洋平

平成27年度

<卒業論文>

高精度傾斜計による大規模地下空洞周辺の地震時岩盤変形の観測 坂本怜

バイアス磁界渦電流探傷法による鋼板裏面欠陥の検出 中川 俊樹

レーザー励起振動を用いたコンクリート構造物の非接触検査 春山 裕喜

炭素繊維複合材ケーブルの電磁的非破壊検査手法に関する基礎的検討 吉貞 祥護

<修士論文>

渦電流探傷に用いる上置プローブの設計に関する理論的検討 大西元太

水頭差によるトンネル切羽の不安定化に関する研究 墨田千里

電気ポテンシャル法における欠陥形状推定逆問題へのLevel Set法の応用 本間励

平成26年度

<卒業論文>

大深度トンネルの施工に関する基礎研究 蔭山凌

地震動による扁平トンネルの路盤コンクリートに対する影響 北澤慧真

トンネルインバート部の盤膨れによるひび割れの対策に関する研究 冨樫明迪

弾性表面波を用いた表面開口き裂の深さの評価 野田洋平

<修士論文>

断層近傍におけるシングルシェルトンネルの変状メカニズムに関する研究 後藤裕太郎

トンネル掘削時の安定性に着目したインバートの合理的な形状に関する研究 原田隼

非接触振動計測を用いた構造部材の劣化診断に関する研究 播本真一

<博士論文>

レーザーを用いたトンネル覆工コンクリートの欠陥検出方法に関する研究 御崎 哲一


平成25年度

<卒業論文>

渦電流探傷に用いられる扁平直方体プローブコイルの基本特性について 大西元太

地震動による山岳トンネルの路盤隆起のメカニズムと対策工 墨田千里

青函トンネルのひずみの長期挙動に関する研究 平田望

レベルセット法を用いた多相構造における相境界の自動検出 本間 励

<修士論文>

軟岩地山におけるロックボルトの効果に関する基礎的研究 北村希

地形の影響を考慮した山岳トンネルの地震時安定性に関する検討 池永幸司

トンネルの早期閉合効果に関する基礎的研究 関口聡

複素キャパシタンスCTを用いた混相状態の可視化に関する研究 福本慎吾

<博士論文>

山岳トンネルの地震被害メカニズムに関する研究 保田尚俊

平成24年度

<卒業論文>

シングルシェルトンネルの変状メカニズムとその対策工に関する研究 後藤裕太郎

長期的に変状が進行する山岳トンネルへの対策工の効果に関する研究 原田隼

非接触振動計測に基づく構造部材の劣化診断に関する基礎研究 播本真一

地震による山岳トンネルの路盤隆起に関する解析的検討 土井光人

<修士論文>

背面空洞への裏込め注入に関する研究 松尾知明

バイアス磁界を併用した渦電流法による鋼材の応力測定について 高田尚子

平成23年度

<卒業論文>

動的解析によるトンネル耐震評価 池永幸司

トンネルのインバート形状による変形抑制効果の検討 関口聡

複素キャパシタンス計測にもとづく円筒領域内の誘電率分布及び導電率分布の推定 福本慎吾

山岳トンネルのリニューアルの解析的表現 丸山正人

<修士論文>

レーザー励起によるRayleigh波を用いた表面開口欠陥の深さ決定に関する研究 梅澤成之

円筒領域内可視化のためのキャパシタンス・トモグラフィーに関する研究 金銅敬二郎

<博士論文>

グラウチングによる岩盤の力学的改良効果に関する実験的研究 宇津木慎司

平成22年度

<卒業論文>

各種要因がトンネル覆工の ひび割れ分布に与える影響評価 北村希

ロックボルトによるインバート隆起抑制効果の検討 佐藤文法

交流磁界を用いた鋼線材の磁気応力測定について 髙田尚子

埋設鋼材のガイド波検査に関するFDTDシミュレーションによる検討 中桐寛仁

<修士論文>

磁気モーメント法による履歴性を考慮した磁気探傷のシミュレーション 駒嶺聡史

地山の違いによる長尺鏡ボルトの補強効果に関する解析的検討 前田龍一

キャパシタンスCTシステムの設計と開発 野口貴史

トンネルの地震時挙動に関する基礎的研究 保田尚俊